本文へスキップ

ALSAは国内にとどまらず、アジア、さらにはヨーロッパなどの学生と学術交流を行う
アジア最大規模の法学生団体です。

大学支部紹介Chapters


東京大学

ALSA東大は歴史、政治、外交、紛争、社会問題など常に最新の話題を、学術的姿勢を崩さずに、専門知識をみんなで深めながら議論していきます。これらは就活のみならず、キャリアに多いに役立つでしょう。

早稲田大学

LC早稲田大学はALSA創立以来のLCの一つです。ALSA Japanの中心と
なって活躍する会員を多数輩出してきました。現在では法学部に加え、政治経済学部や商学部などの学生も在籍し、学術活動と国際交流活動の双方に積極的に参加しています!普段はゆるく楽しく活動しているので、ぜひお気軽にのぞいてみてください。
最近の学術活動テーマ:テロリズム、政治的境界、マーケティング、
SNS・インターネット上の言論空間

中央大学

1996年のALSA Japan設立と同時に誕生しました。会員数約70名を誇り、ALSA Japanを引っ張っています。
これだけの人数がいながら縦横のつながりも強く、法学部棟のロビーを拠点にほぼ毎日顔を合せています。週に一回の学術活動のほか、バーベキューやスポーツ大会には他の大学支部からも多くの人が参加します。
特に学園祭では毎年「オムそば」が飛ぶように売れ、1年生の仲の良さが急上昇します。

一橋大学

http://sky.geocities.jp/hitalsa/

2003年に設立されました。毎週質の高いディスカッションが行われるとともに、昼食を取りながら今後のことを話し合うランチミーティングが、談笑を交えた憩いの場を形成しています。
法・経済・商・社会の全学部に会員がおり、各々の分野を生かしたテーマも扱われています。最近女子を中心に人数増加傾向?

青山学院大学

http://s.ameblo.jp/alsa-agu/

ALSA東京大学に所属していた一人の青山学院大学の学生が、1年半で30名近くの仲間を集め、2011年に正式に設立された支部です。
会員のほとんどが、法学部ではなく国際政治経済学部の学生であることも大きな特徴です。毎週のディスカッションへの会員の参加率は高く、他大学との合同勉強会も活発に開催されています。
活動方針は"Why are you here?"。青山学院大学の公認愛好団体です。

関西学院大学

2014年9月、関西2番目の大学支部として正式に設立されました。
会員数が10名ほどと小規模なので、みんな仲良くコミットしながら
主体的に活動に参加できることが魅力です。
毎年1回、関東の会員が関西を訪れる行事も開催されており、
関東と関西間の交流も活発です。


Loading